産後ダイエットのあれこれ

さまざまな産後ダイエットをご紹介していきます

本気で産後ダイエット

Written By: admin - 4月• 06•16

今日もいいお天気で暖かくなりましたねぇ。

でも明日はまた雨みたいで・・・

明日こそ引きこもりになりそうな予感です。。
最近雨の日はほとんど外にでたりしないのですよねぇ。。。

雨になると急にだるくなる私。今日も雨の前だからか
眠気がすごい・・・。産休に入って必ずお昼寝を
しないといけない体になっています。

産休まではそんなこと全然なかったんですけどねぇ。

でもまだやりたいことはたくさん!!

片付けもできていないので、なるべく
身体が動くときには動かしておこうかなって
思っています。

でも母の感としてはこの子はのんびりさんやろうし、
たぶんぎりぎりまで出てこないなぁっても思っています。
予感は的中しそうです(笑)

だからか、もう体重はウナギ登り・・・。
3人目にして大台に乗りそうな予感です。。
こんなに増える予定はなかったのですけどねぇ。
やっぱりアラフォーになれば代謝も落ちるし、
肉もつきやすくなるんだろうなぁって実感です。。
ただ、本当に痩せたいなあって思っているので、
これ以上は太り過ぎないようにって決めていますが・・・
どうなるこっちゃって感じですねぇ。。

ますます身体も重くなってきそうなので、
ちょっと運動もしにくくなるかなぁって思ったり。

でも少しずつは歩くようにして身体のために
動こうかなぁって思っています。

今考えているのは、産後すぐは骨盤を安定させる

産褥体操を頑張って、それからは骨盤の体操を
主にするようにしようかなぁって思っています。

産後こそ体型戻しのチャンスっていいますしねぇ。
こんなチャンスは早々来ないからここぞとばかりに
頑張らないといけないよなぁっておもいます。

2人目の後にちゃんと整体に行っていたのですが、
それをするだけで全然違いました!!だからこそ、

ちゃんとするようにしないといけないなぁって思っているので、
できる限り身体のことを考えつつ、ダイエットができればいいなぁって
思っています。

あとは食事ですねぇ。。

これに関しては我慢ができない・・ってなるので、
スナック菓子とかそういうのを控えて
食べる時は和菓子とか決めておこうかなぁって
思っています。

素朴なお菓子にはまる傾向があるので、
おやつもえらばないといけませんねぇ。。。

チョコとかにはまったら大変だから
そこは注意しようと思っています!!!

本当、いろいろと気を遣わないことが多いですが、
産後は元よりも体重を一気に戻したいので

頑張ろうと思っています。

脂肪の燃焼を高めるスープレシピ

Written By: admin - 3月• 02•15



絶食は出来ないけれどある程度の食事制限なら出来るという人は、1週間、脂肪燃焼スープと決められた食べ物のみを食べるダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。
何も食べないダイエットは過酷ですが、このスープならどれだけ食べても良いというものであれば挑戦しやすいはずです。

この脂肪燃焼スープの作り方ですが、非常に簡単です。
まず、キャベツ1/2個、玉ねぎ大3個、セロリ1本、ピーマン1個をひと口大に切りましょう。
鍋にこれらの材料を入れたら、ホールトマト1缶をとチキンスープの素1個を入れ、材料が隠れるくらいの水で煮ます。最後に塩・コショウで味を調えたら完成です。

ダイエット方法にも、ちょっとしたルールがあります。
1日目は、バナナ以外のフルーツとスープ、2日目はスープと好きな野菜を食べます。
夕食はベイクドポテトを少し食べても良いでしょう。
3日目はスープ・果物・野菜、4日目はスープ・バナナ3本の他、スキムミルク500mlを摂取します。
5日目はスープと350g~700gの牛肉か鶏肉・煮魚に加え、トマトは6個まで。
6日目はスープと野菜、牛肉を好きなだけ食べましょう。
最後の7日目は、スープと玄米・野菜・100%果汁のフルーツジュースの日となります。
これらのメニューを行えば、1週間という短期間で痩せることが可能です。

そして、もし金銭的な余裕がある方は、ダイエットを始める前に、凝り固まった脂肪(セルライト)を柔らかくほぐし、老廃物を排出しやすい体質作りをしておくと、ダイエット効果は格段に高まります。
脂肪を柔らかくするには、100円ショップなどでも販売されているセルライトローラーで地道に頑張るのでも良いですが、真皮層と言われる奥の脂肪をほぐすのはかなり苦労しますので、エステのお試し体験などを活用し、ラジオ波痩身やキャビテーション痩身などと言われる脂肪を溶かし出す施術を活用するのもオススメですよ。
大手のサロンだと初回お試しで3000円程度で受けられるところもあるので、痩身エステを取り扱っている大手サロンの中から探してみてくださいね。
その他のコツとしては、飲み物はお茶や水などの糖分が含まれていないものを選びましょう。
ただ、100%ジュースであれば飲んでもいいので、用意して置くと良いでしょう。
飲み物に限らず、砂糖を含む甘味料はダイエット期間中禁止です。
お酒が好きな人も、この1週間は我慢しましょう。

この方法なら適度な食事が取れるのでストレスも比較的少なく済みます。
もし断食や、過度の食事制限が苦手ならこの脂肪燃焼スープを試してみてはいかがでしょうか。